さはらやの倉庫 短歌と愚痴と雑記

短歌と愚痴と雑記 twitter @0ya5udon

短歌練習帳32

短歌練習帳32 吉岡太郎さんの短歌を読んで私が詠んだ歌

ファンタジー
方言
介護

魔法少女1に対してマスコット2の割合でフィギアが売れる

悪者は開始13分からと指示されていた覚えておこう

ステッキの先から魔法ビーム出す時にお腹がなるのはなぜだ

あの山を川にするなどできなくて、あ、でも富士山ぽくはできるよ

宿題は家の小さいおじさんが夜の間にやっててくれる

夕飯は家の小さいおじさんのためにちょびっと残しておこう

あ、そこにいるの小さいおじさんだ見えない?それは目が悪いんだ

間違えてつぶす小さいおじさんを死体は金平糖になった

目に見えぬ世界のクマは瑠璃色でウサギくらいの大きさらしい

特別な用事がないとあの世には行けないらしい閻魔が言ってた

地獄からお盆休みで帰省した鬼がなすびになって帰った

わしのことそんな見んといてと言ってから気づく背後霊だ