さはらやの倉庫 短歌と愚痴と雑記

短歌と愚痴と雑記 twitter @0ya5udon

短歌練習帳28

短歌練習帳28 平岡直子さんの短歌を読んで私が詠んだ歌

生きずらさ
宇宙から来た人に言う青かった地球についての考察はいや

木でできた車で街に出掛けよう目立ったらすぐ壊せるもんね

買ってみたハンバーガにかぶりつくことができずに泣きそうになる

前向きなことがいいから影踏みをせずに過ごした青春でした

学校をサボってケーキ屋さんに行くケーキは少し涙のお味

図書館でかりたモモンガ観察誌一度も見ずに返してきたよ

どこで泣く?風呂で笑って金星が沈む直後に三人で泣く

何回も更新してもメッセージひとつもつかず私とiPhone

熱い湯に浸かって私、変形しドライヤーでも元に戻らず

酒を飲むグラスがひとつ見つからず私だけうがい用のコップだ

帰り道変な植物みつけてねそのままスキップして帰ったよ

主人公だと思う人全員が死ぬ本の名を教えてほしい