さはらやのブログ 詩と短歌 時々自分のこと

詩と短歌とその他もろもろのブログ twitter @0ya5udon

詩 寂しい

寂しい
寂しい
寂しい

寂しさは僕の肺から吐き出されまた口腔に入ると次は咽頭から食道に流れ込み、胃を通過して小腸で吸収される。吸収された寂しさはどうなるのだろうか。そもそもまず寂しさは胃で分解されるだろうから、もう寂しさではないのだ、だったらいったいなんなのか。

さびしい
さびしい
さびしい

こんなにさびしいのに僕は寂しさについてなにも知らない。

さびしい
君はいったいなんなのか。