読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さはらやのブログ 詩と短歌 時々自分のこと

詩と短歌とその他もろもろのブログ twitter @0ya5udon

短歌 「エゴクラシック」

エゴクラシック

暗闇に雨の音だけ響く 明日晴れる気がする予感だけする

目の中に飼っている蝿 出てきたら私と共に殺してやろう

涙から抽出される成分は悲しみとかではなくて塩分

生き死にを花に例えて枯れてった私に水は必要がない

カーテンの隙間で星が瞬いて私はそれを知らん顔する

足踏みのミシンの軋みが重なって私の悲鳴がまだ聞こえない

机には壊れた鉛筆削りだけ思い出の削りカスだけ残る

桜の木のタンスの一番右奥の帯締めは淡い若葉の緑

枕にはしない 三年使ってるぬいぐるみには荷が重いから

畳には私の重さが加わってまたこの家が古さを増した