さはらやの倉庫 短歌と愚痴と雑記

短歌と愚痴と雑記 twitter @0ya5udon

詩 生きている

生きている

私は
なぜ生きているのか
誰かに問いただしたくなる時が
たまにある
本当に
たまにある
カラスが
二匹同時に鳴いているのを
誰かと一緒に聞くとき
そのくらい
たまにある

意味のない問いを
友達にぶつけるほど
肝は据わってないし
意味のある問でさえ
友達にぶつける
タイミングをはかってる

私は
なぜ生きているのか
仕方がないので
自分にぶつけると
地味に痛くて
涙は出ないが
海に向かって
ばかやろー
と叫びたくなるくらいには
私も生きているので
許されるのではないだろうか