読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さはらやのブログ 詩と短歌 時々自分のこと

詩と短歌とその他もろもろのブログ twitter @0ya5udon

詩 「船」

海のない
川もない
大きな大きな平原を
一艘の船が進んでいった

見間違いかと
言われても
不思議はないが
本当なんだ

大きな大きな平原の
一本杉を越えた辺りで
船は大きな汽笛をならす

ぼーぼー
ぼーぼー

大きな大きな平原を
船はゆっくり進んでく

不可能を可能にして
常識をひっくり返し
人々の考えを軽々と越えて

一艘の船は去っていった
あれはいったい
なんだったのか