さはらやのブログ 詩と短歌 時々自分のこと

詩と短歌とその他もろもろのブログ twitter @0ya5udon

詩 「信じる」

信じる

信じることは
いつもバンジージャンプ
結局どんなに怖くても
宙に身を任すしか
信じることにはなりません

あなたが私で
私があなただったなら
信じることはもっと楽だったかも
けれども
あなたはあなた
私は私
二人は永遠に分かりあえない

私はあなたを信じるとき
私自身をあなたのなかに

あなたが私を信じるとき
あなた自身を私のなかに

見つけますね
見つけるでしょう

自分の醜さを
知っているからこそ
信じることはこんなに怖い

醜く映った水面に
身を投げなければいけないから

それでも私は寂しくて

今日も風に吹かれて震えています