さはらやのブログ 詩と短歌 時々自分のこと

詩と短歌とその他もろもろのブログ twitter @0ya5udon

詩 「物語」

物語

風に押されたカーテンが
ゆっくりと舞い上がり
ステージが始まる

なにもない場所
主役はなく
役者もいない

あるのは
夜の闇と
虫の声と
電灯の薄暗い明かり

物語は静かに始まり
明け方とともに幕を閉じる

これはなに?

これは闇にうつる
自分自身の物語