さはらやの倉庫 短歌と愚痴と雑記

短歌と愚痴と雑記 twitter @0ya5udon

2018-01-29から1日間の記事一覧

相聞歌 雨の日にしか来ない人

相聞歌 雨の日にしか来ない人短編「雨の日しか来ない人」の私とワタツの歌のやりとり。 ワタツが名を名乗り、私を抱きしめた夜の翌朝、私の枕の下に一枚の短冊が置いてあった。 そこにはワタツからと思われる歌が一首。 くちなしの花の涙を集めては墨摩る水…

草枕を読んで

ぽつりぽつりと土の色が濃くなり、雨が降ってきたと気づいた。そう言えばさきほどから草の匂いが強い。やがて土は泥となり、雨水は側溝へと流れだす。何本もの曲線が絡み合ってその流れを作りだし、これがぽつりひとつと降ってきた雨粒から始まったのかと思…